忍者ブログ
こんなヤツが書いてます
HN: 青一号
性別: 女性
職業: フリーで色々PC関連
趣味: 一言で言うなら冒険
自己紹介:
大阪人。
広く浅くなんでも知りたがりなヤツ。
海外冒険,ゲーム,和太鼓,マンガ,キャッチボール,FLASH,スキューバ
ダイビング,映画,芝居,音楽…
などなど興味アリ。
あ、考えるのが趣味と言われる。。。
一応携帯からも読めます
RSS 使う人がいればどぞ
最新こめんと
[12/10 京]
[12/10 京]
[11/15 京]
[10/30 ぴのこ]
[10/23 小間井]
素な青一号が言いたい放題。 空白期間の間にニコ厨に…
88 87 86 85 84 83 82 81 80 79 78
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



真冬に夏をかってみた
 からの連続話しです
2月中頃、Guamに行きました。


4日目
今日は車のない日。
なのでツレとは別行動でTUMON近辺をぶらぶら~

いいねー常夏!

車がないとホントグアムは困るね。行動範囲がいきなり超狭くて(-_-;)
何に困るって晩ご飯!
と言う事で本日はステーキハウスへ!

レストランに行くならウマイとこじゃないとヤダ!
とウチがごねまくったんで^^;

そこそこ評判がよさげなローンスターで決定☆


けど今日は車がない。
ローンスターはITCビルの近所…遠い。。。
なので要ピックアップ
グアムのレストランは大体TUMON近辺ホテルの無料送迎がある。
ローンスターももちろん。

けどーーー!
そう。電話で「迎えに来て♪」って言わないといけない。
もちろんEnglish。

くそ…英語電話苦手意識あるねん。



毎度どこにかけるんでもまずコレ重要!
「ウチの英語はメチャメチャちょっとなんです!」
自己紹介かのように絶対コレ言う(笑)

ある意味これが一番流暢に話せるw

今思ったらコレツレにしてもらうって手もあったよな。
してくれなさそうな気したけど(笑)
電話してって言ったらしてくれた??



ま、時間の交渉もピックアップお願いも
出来たーーー!

よかったっ

無事迎えに来てもらえて店内へGO!




うぁメッチャ混んでる…
待ってる人もいっぱいだ…

待つこと覚悟したけど、予約扱いにしてくれてて
すんなり席へ…

そしてメニュー!!

ガイド本には日本語メニューあるって書いてたから聞いたけどなかった。
ので!メニューと格闘。

ってか海外でステーキハウスなんて入った事ないから
意味ワカンナイのがいっぱい(汗)

Fillet !?   キャッチ!?(綴り忘れた…)

Fillet はなんでワカンナかったのか謎だけど…なんだコレ!?って思った。

ワカンナイまま   Fillet and Shrimp を注文。
ツレはChicken and キャッチ。


焼き加減を聞かれた!
父親が昔(20年以上前)にアメリカでレアで頼んだらほぼ焼いてないのが出た!
と言ってたのを思い出してミディアムで注文。
(日本ではいつもレアだけど…)

ポテト、サラダ、ライスorパンは付いてて
ポテトは3種類ぐらいの調理方から選べる。
サラダのドレッシングも色々種類あって選べる。
かなり丁寧に色々教えてくれたよ。

うちはフライドポテトとパン。ツレはベイクドポテトとパンを選んでた。

まずはパンが来た。
これがビックリするぐらいウマかった!!
パンを選んで正解!

次にサラダ!
超大盛り。

普段のウチならコレとパンだけで充分ってぐらいあった^^;




そして暫くすると…
メインの登場だぁ~

ウマイ!
日本のステーキハウスには負けるかな?って思うけどウマかった!!
でも、全てはウチの親父が悪い…
だって…コレ日本と同じミディアム程度に火入ってるやん!!(泣)
レアにすればよかった…(´Д⊂



そしてツレのキャッチってなんだ!?が解明された…
そうキャッチとは!



…サーモンらしい。。。

帰ってきてちょっと調べたけどなんでそうなのか未だに謎。
誰か知ってたら教えてー



追伸
ローンスター名物のダンスも動画で録画してきてます。ただ権利関係があると思うんで^^;
見たい方は連絡ください。データで渡しますよ~

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
かれんだー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
記事の感想・問い合わせ等



見てくれた人の数
アクセス解析
忍者ブログ × [PR]